24時間年中無休のゲイフレンドリーな全自動SEXショップに行ってみた

LINEで送る
Pocket

スペイン・グランカナリア島きってのゲイスポット「ユンボセンター(Yumbo Centre)」に存在する、ちょっと変わったSEXショップ(アダルトグッズ販売店)に行ってきました。

 

グランカナリア島連載第三弾、ちょっと変わったSEXショップ

こんにちは! 海外在住、年の差30歳の国際クマ系ゲイカップル(の日本人のほう)によるゲイブログ「パンダブログ(‎@panda_no_blog)」です。熊系ゲイネタ・LGBT情報を発信しています。

連載「スペイン・グランカナリア島」第三弾は、グランカナリア島の中心ゲイスポット「ユンボセンター(Yumbo Centre)」にある、ちょっと変わったSEXショップ(アダルトグッズ販売店)を紹介します。

 

スペイン・グランカナリア島の連載一覧

1 ヨーロッパ最強クラスのゲイ観光地、スペインのグランカナリア島
2 熊のケツを眺めながら飲める熊系ゲイバー、Bärenhöhle(スペイン・グランカナリア島)

 

Yumbo CentreにはSEXショップがちらほら

こちらがYumbo Centre(ユンボセンター)の様子です。

 

Yumbo Centreには「SEX SHOP」と呼ばれるお店がちらほらあります。いわゆるアダルトショップですね。

 

SEXショップは主にゲイ向けで、お土産やも兼ねているような雰囲気の場所もありました。

 

…しかし、今回紹介するSEXショップは一味違いました。その名も「オートマティック・SEXショップ」

 

オートマティック・SEXショップへ

こちらが外観です。「AUTOMATIC SEX SHOP」と大きく書かれています。よく見ると店名ではないみたいですが、印象的なのでこのまま「オートマティック・セックスショップ」でいきます。

 

「週7日・24時間営業中」と言う文字も。レインボーでゲイフレンドリーなことが伺えます。

 

こちらがオートマティック・SEXショップの入り口。無人ということなのですが、どうやって入るのでしょうか。

 

入り口の右側にあった入場方法の説明。どうやら中心のボタンを押して入るようです。いざ入場…!

 

これがオートマティック・SEXショップだ!

入ってすぐの様子がこちら。2〜3人で限界な狭さなので、部屋の中心で回転しながらパノラマ撮影しました。4面の自動販売機に囲まれています。

 

バカ正直に正面の写真を取るとこんな感じです。狭い!

 

ペニバンにディルド、

 

tenngaにローション、

 

さらに大きなディルドなどなど。なんでもありますね。

 

お会計はこの機械でするようです。

 

買い方の説明は4ヶ国語で書かれていました。(イタリア語・英語・ドイツ語・スペイン語)

漆黒のお買い物袋は自由にもらえるみたいです。お問い合わせのメールアドレスが「ケツ.ジャンボ@」とも読めるのでちょっとツボでした。笑

 

Yumbo Centreのオートマティック・SEXショップに行った感想

 

Yumbo CentreにはSEXショップがいっぱいある上に誰もコソコソしていないので、正直、ムダにハイテクな気がしました。笑 あと、全自動なので入場制限も無意味な気がします。

ただ、施設としては素晴らしいと思います!

アダルトグッズの自動販売機が4つ設置された無人の部屋なんてそうないので、ちょっとしたアトラクション気分を味わえました。住宅街にあってほしいです。

 

     
LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*