ヒゲ・体毛推しの熊系ゲイイベント「Unshaved」に行ってきた(ドイツ・ベルリン)

LINEで送る
Pocket

photo by Unshaved via facebook

ドイツの首都ベルリンで開催された、ヒゲ・体毛好き向けの熊系ゲイイベント「Unshaved」に行ってきました!

 

ドイツ・ベルリンで開催された熊系ゲイイベント「Unshaved」

こんにちは! 海外在住、年の差30歳の国際クマ系ゲイカップル(の日本人のほう)によるゲイ・LGBT情報ブログ、パンダブログ(‎@panda_no_blog)です。

先日、ドイツ・ベルリンにて、復活祭(イースター)の連休中に開催された熊系ゲイのダンスイベント「EASTER BEARDANCE 2017」に参加してきました

今回は、その2日後に開催された、これまた同じく熊系ゲイのダンスイベント「Unshaved」に参加した時の様子を紹介します!

 

「Unshaved」の開催情報

 

開催日時:2017年4月16日(日)
開催地:GRETCHEN Club(クラブ)※月によって開催場所は変わります
住所:Obentrautstraße 19-21, 10963 Berlin

 

「Unshaved」とは「剃ってない」という意味です。熊系ゲイオンリーというよりは、ヒゲ・体毛フェチ寄りの熊系ゲイ向けのダンスイベントです。ベルリンで2〜3か月に1回のペースで不定期開催されています。(詳細はこちら

 

「Unshaved」に潜入

 

こちらが会場となる「GRETCHEN Club」の入り口の様子です。22時オープンで、この時点で22時半くらいでした。ベルリンのクラブの混雑のピークがだいたい0時〜2時なのを考えると、結構人気なことがうかがえます。ちなみにこの翌日は祝日です。

 

「Unshaved」の様子

客層などは「EASTER BEARDANCE 2017」とあんまり変わりません。「あーまたこの人いる」という感じで、同じ人が来ているという感じでした。

 

なんとなくジャングルっぽい雰囲気だったので、個人的にはUnshavedの方が好きでした。笑 暗いですが、残念ながらダークルームはありませんでした。

 

その代わりに、復活祭(イースター)ということで、シンボルのうさぎさん達はいました。ゴキゲンでイイ感じです。

 

パンダブログのパートナーは 、知る人ぞ知るBEAROLOGYのシャツを着てフロアを沸かしてましたw

 

熊系ゲイイベント「Unshaved」に参加してわかったこと

 

基本的に「Unshaved」は「EASTER BEARDANCE 2017」とあんまり変わりません。復活祭の連休でベルリンに来てどちらも参加しているゲイで盛り上がっているという印象でした。

ただし、ヒゲ・体毛推しの「Unshaved」の方が、ガチムチ・ガチデブ率が若干低かったように思います。体型よりも体毛重視という感じでしたね。

「ヒゲ・体毛はあるけど体型がなぁ…」と心配しているゲイを救済するイベントとも言えるのかもしれません。「褌好きはとにかくみんな集まれ☆」みたいなノリとでも言いましょうか。

とはいえなんだかんだで「Unshaved」も熊系ゲイイベントと言い切れるので、熊系ゲイにとっては間違いないイベントだと思いました。

 

動画はこちら

 

     
LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*